結果発表 いのちつないだワンコ部門 入選

主催 公益財団法人どうぶつ基金
後援 環境省、大阪府
応募期間 4月1日から7月31日
各賞 ◾環境大臣賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて10万円相当)
◾大阪府知事賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
◾理事長賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
◾審査員特別賞(1名)(賞状 賞金、賞品合わせて2万円相当)
◾入選(21名)(賞状と記念品)

いのちつないだワンコ部門 入選

Happy face!!

Happy face!!
hanalani

愛犬を看取り立ち直れずにいた時に保護団体の投稿した「ペットロスのあなたは素晴らしい!」と言う記事を見て、こんな私にも、こんな私だからこそできることがある!と言う気持ちにつき動かされました。 多頭飼育崩壊現場からレスキューされた沢山のわんちゃん達の中から縁があってうちに来て7ヶ月。今では可愛い顔で甘えてくる姿に日々癒され勇気をもらっています! 幸せ顔の「らに」皆さんにも沢山の幸せを運んでくれると思います!

ここが好き♪

ここが好き♪
ティンク母

ライフボートさんから引き取りました。 ずっと、HPを確認していて、気に入った子が運良く残っていて、運命だと思い引き取らせていただきました。 ツンデレですが、可愛い子です。

絆は永遠に・・・

絆は永遠に・・・
KIKI☆

同じセンターから保護されたモモとサクラ。まるで本当の姉妹のように、2匹はいつも一緒でした。1年前、ハスキーミックスのサクラが急死した時は、家族みんなが悲しみに暮れ、今でもその思いは変わりません。そんな私たちを励ますかのように、いつも笑顔でいてくれるモモ。サクラの分まで長生きして欲しいと心から願っています。サクちゃん、見守っていてよね!

うちに来て良かったかい?

うちに来て良かったかい?
ランディ父ちゃん

妻が通勤途中で彼を見かけた時、リードを付けたままだったそうですが、1週間くらい経つと首輪だけして歩いていたそうです。彼はあちこちのお店の人に可愛がられながらも保護される事なく、妻が『連れて行っても良い?』と連絡してきましたので、『もちろん!』と彼を迎えました。警察にも届け、新聞の迷い犬の欄にも載せましたが飼い主は見つかりませんでした。彼が家に来た日は奇しくも私の兄の命日でした。公園に散歩に行った時の写真がとても幸せそうでした。『ランディ!うちに来て良かったかい?』

ワンコ、ネコ枕に成功したもよう

ワンコ、ネコ枕に成功したもよう
ふくふく

ゴン(柴犬♀)は、元の飼い主から飼うのを放棄され、保健所に連れて行かれる寸前に引き取りました。 引き取った時は生後6ヶ月ぐらい。 先住のシロ(雑種犬♂)や猫10数匹と仲良くなるが早くて、大きくなってからは子猫を保護するとお乳がすぐに出るようになり、たくさんのチビ猫を育ててくれました。 写真の猫(三郎♂)も、ゴンに育ててもらった子です。